声優研究会とは

皆さんは「声優」という言葉から何を、そして誰を思い浮かべるでしょうか。
答えは世代によって全く異なると思います。
俳優業の片手間としてのまだ「声優」という言葉がなかった時代から、
「アイドル声優」という言葉に表されるように声優そのものが前面に押し出される時代まで、
「声をあてる」という本質は変わらないながらも、今ではクールジャパンといった言葉が生まれるくらい日本のサブカルチャーを担い続けてきました。

私たち声優研究会は、アニメをはじめとしたサブカルチャー全般を趣味に持つ塾生で構成されたサークルです。
主な活動としては、学園祭においてゲストとして声優をお招きし、声優業界の生の声を聞くイベントを開催したり、会誌を発行して、催行したイベントの報告や、会員から寄せられた文章・イラストを載せたりしています。

日本発の多様な文化の担い手として、学生の立場から、サブカルチャーを支えてゆきたいと考えています。